八潮クリーニング埼玉県八潮市や草加市や三郷市など足立区で、染み抜きや洋服直し、ファスナー修理と穴修理などのリフォーム、シューズやバックのクリーニングなどで困ったら八潮クリーニングへ衣類のしみぬきおまかせ下さい。

洗い方の種類

  • HOME »
  • 洗い方の種類

ドライクリーニングとは・・・

水のかわりに有機溶剤などを使いクリーニングをするクリーニング店などでしか出来ないクリーニング方法です。

水を使わないクリーニング方法なので、衣類の型崩れや縮みなどが生じにくいと言われています。水を使わないクリーニング方法ですが、衣類や空気中の湿気などが、どうしても混ざってしまいます。
有機溶剤の管理がきちんと出来ていないと、クリーニングしたはずの衣類からくさい臭いがしたり、別の汚れが付着してしまったりしてしまいます。
有機溶剤の管理がしっかりできているクリーニング店をご利用下さい。

 

ドライクリーニングは、油系の汚れを落とす事が得意ですが、水溶性の汚れを落とす事は苦手です。ドライクリーニングばかりでのクリーニングでは、水溶性の汚れが蓄積されてしまい、衣類が硬くなっていってしまったり、風合いが悪くなっていってしまったりします。

硬くなったり、風合いが悪くなってしまった衣類は、ウエットクリーニングをお勧めします。水洗い×印の衣類を水を使ってクリーニングするクリーニング方法です。

縮みや色落ち、型崩れなどをおこす恐れがあるので、水を使ってはダメです!!と、衣類メーカー様がおっしゃっているお品物を水を使ってクリーニングしてしまいます。

ウエットクリーニングのトラブルは、型崩れと縮みが多いです。

しっかりと知識のあるクリーニング店でないと、衣類の縮みが生じたりします。気をつけて下さい。

型崩れに関しては、着用を繰り返していれば、だんだんと崩れてきてしまうので、仕方のない事ですが、整形プレスの上手なクリーニング店にご依頼いただければ、購入した時の素敵なシルエットが甦る事間違いなしです。

ウールやカシミアなどの天然素材を使用した衣類は、ドライクリーニングとウエットクリーニングの二種類同時のクリーニングをお勧めします。油溶性と水溶性の汚れをしっかり落とし、着心地バツグン!!風合いも最高になります。

 

そして、もう一つクリーニング店での得意なクリーニングは、ランドリークリーニングです。温水を使いクリーニングします。ドレスシャツ(ワイシャツ)などを温水で洗うクリーニング方法です。温水でクリーニングしますので、しつこい汚れも取れやすいのですが、衣類が縮みやすいという難点があります。綿100%の高級シャツなどは、特に縮みやすいので、クリーニング店に依頼する時は、しっかり伝え気をつけてもらって下さい。

 

簡単に、いろいろなクリーニングについて説明しましたが、理解いただけましたでしょうか?お困りの事があればご相談下さい。

 

お気軽にお問い合わせください。 TEL 048-996-7143 14:00~18:00 (日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © 八潮クリーニング All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.