紳士スラックスの穴直し

写真クリックで拡大します


スラックスのももに、1cmほどの穴が開いている品物のご依頼をいただきました。

 

あまりお金をかけたくないとの事で、イージーリペアコースをご案内させていただきました。

 

多少目立ちますが、穴の開いたままだと穴が大きくなってきてしまい、大きくなりすぎると

かなり目立ってしまいます。早めの修復が必要ですね。

今回のケース修理代金は¥500―(税別)になりました。

 

 

穴などが開いてしまって、着用できずに捨ててしまうのは、『もったいない!!』ですね。

 

 

その他、キズ、ほつれ、ファスナー修理などを致しております。

ジャケットやズボンなどの丈詰め出し、ウエスト詰め出しなどいろいろなリフォームも

お取扱いしています。お困りの方はご相談下さい。        担当 遠藤

 

 

 埼玉県、八潮市全域、草加市・三郷市・足立区(一部地域)宅配致します。お問い合わせ下さい

 

多数事例をご紹介しております。ブログカテゴリーより各事例をご覧ください。