NEWYORKERのネクタイに飲み物をこぼしてしまい、慌てて拭いたが白くなってしまったそうです。



ネクタイの多くが絹で出来ています。絹糸はとても綺麗な発色をします。


簡単に説明すると、擦られる事によって傷ついてしまう状態になり、発色の仕方が変わってしまい白っぽく見えてしまう事があります。

傷ついてしまうわけですから、完璧に修復するのは、なかなか難しい作業です。

 

また着用できるように、目立たない状態にします。

光の加減で発色が変わってしまうので、完璧な修復は難しいですが、上から見た状態と、着用した時に前から見た状態で、ほぼわからないようには修正できました。



シルク製品に、染み汚れがついた場合には、そのままの状態で、信用できるクリーニング店に相談して下さいね。

 

埼玉県、八潮市全域、草加市・三郷市・足立区(一部地域)宅配も致します。

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

シミや汚れ、洋服のクリーニングでお困りの方、裾上げなどファスナー修理や穴修理などの洋服お直しも致します。

お困りの方はお気軽にお問い合わせ下さい。   担当 遠藤

 

いろいろな事例をご紹介しています。作業事例より各事例をご覧ください。