ジャケットにシミの付着してしまった品物のご依頼です。

クリーニングをせずに仕舞いっぱなしにして、着ようと思ったら付いていたとご依頼をいただきました。

241 242

このような場合、シミが付着してから長い時間がたっていることを想定して、しみ抜き作業を開始します。

 

まずは基本処理の薬剤を付けて濯ぐ作業を開始しますが、やはりシミは時間の経過と共に酸化して変色しているため変化が見られませんでした。

 

そこで、特殊しみ抜き処理のリメイク加工を施します。

 

いろいろな薬剤を駆使して、汚れてしまった所を元の綺麗な色に戻していきます。

 

シミが長い時間付着している所は、生地が弱ってしまっていたり、染色が弱くなっていたりする事があります。

 

生地が弱っていると、そこだけ穴が開いてしまったり、染色が弱っていると、そこだけ色が変わってしまいます。

 

そのような事に注意しながら作業を進めていきます。

242

 

今回のケースでは、生地にも染色にも特に問題はなく綺麗になりました。

 

 

リメイク加工は細心の注意をしながら、いろいろな薬剤を駆使して、汚れてしまった箇所を綺麗にしていきますので、どうしても高料金になってしまいます。

 

着用後は、早めのクリーニング処理をお願い致します。

 

お気に入りの一着をなるべく長く綺麗な状態で着られるようアドバイスも致します。

 

 

シミや汚れメンテナンスなどで、お困りの方はお気軽にお問い合わせ下さいね。   担当 遠藤

 

 

埼玉県、八潮市全域、草加市・三郷市・足立区(一部地域)集配も致します。その他の地域は宅配便などでのお預かりも致しております。お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

いろいろな事例をご紹介しております。作業事例より各事例をご覧ください。