トランスワークのニットカーディガンにシミが付着してしまった品物のご依頼です。

トランスワーク カーディガンしみぬき

写真クリックで拡大します



 

 

 

 

 

知らないうちに付いていて、古いシミだと思うとお預かり致しました。

 

 何が付着してしまったかわからないシミの場合、通常しみ抜き処理から作業を開始します。

 

シミの落ち具合を確認しながら作業をしていきます・・・多少シミは薄くなりますが

まだかなり目立ってしまいます。

 

やはり・・・古いシミだと思うとお聞きしていましたので・・・シミは酸化してしまい変色

しているようです。

 

 

このようなシミの場合は通常のしみ抜き処理では綺麗になりません。

 

 

そこで、特殊しみ抜き処理のリメイク加工を施します。

いろいろな薬剤を駆使して、汚れてしまった所を元の綺麗な色に戻していきます。

 

リメイク加工はとても繊細な作業をします。

 

シミが付着している所は、生地が弱ってしまっていたり、染色が弱くなっていたりするからです。

生地が弱っていると、そこだけ穴が開いてしまったりもしますし、染色が弱っていると

そこだけ色が変わってしまいます。

 

そのような事に注意しながら作業を進めていきます。

 

今回のケースでは、生地にも染色にも特に問題はなく綺麗になりました。良かったです。

 

 

リメイク加工は細心の注意をしながら、いろいろな薬剤を駆使して、汚れてしまった箇所を

綺麗にしていきますので、どうしても高料金になってしまいます。

着用後は、早めのクリーニング処理をお願い致します。

 

保管状態が悪かったりすると、黄ばみの発生やカビなど、虫食い、いろいろ悪影響が出てきます。

 

お気に入りの一着をなるべく長く綺麗な状態で着られるようアドバイスも致します。

 

 

シミや汚れメンテナンスなどで、お困りの方はお気軽にお問い合わせ下さいね。担当 遠藤

 

 

埼玉県、八潮市全域、草加市・三郷市・足立区(一部地域)集配も致します。その他の地域は宅配便などでのお預かりも致しております。お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

多数事例をご紹介しております。ブログカテゴリーより各事例をご覧ください。