ブラウスの変色処理 by LAGRIFFE

写真クリックで拡大します



 

ラグリーフのブラウスの襟が、着用後、放置してしまったため、黄ばんでしまった品物の

ご依頼をいただきました。


 

襟などは直接肌にふれるため、着用後は早めのクリーニング処理をほどこさないと

変色(黄変)してしまう事があります。


 

黄変処理を施し、綺麗になりました。

 

染みなど汚れが付着してしまいお困りの方は是非一度ご相談下さい。  担当 遠藤

 

 

 埼玉県、八潮市全域、草加市・三郷市・足立区(一部地域)宅配致します。お問い合わせ下さい

 

 

多数事例をご紹介しております。ブログカテゴリーより各事例をご覧ください。