赤ん坊の服のしみ抜きのご依頼です。

579 

ミルク焼け?襟首の回りが黄ばんでいました。

何回も着用を繰り返し、家庭洗濯したが、落ちないとご依頼されました。

このような古くなってしまったシミは、酸化していて変色してしまっている事が多いです。

 

そこで、特殊しみ抜き処理を施します。

酸化してしまい変色している場所を元の綺麗な色に戻していく作業をします。

生地を痛めないように、染色が変わらないように注意しながら、慎重に作業を進めて行きます。

580 

 今回のケースでは、生地にも染色にも問題なく元の綺麗な色への復元が完了しました。

 

 シミや汚れメンテナンスなどで、お困りの方はお気軽にお問い合わせ下さい。

 家庭洗濯でのトラブルなどの質問もお答えできる範囲でお答えします。   担当 遠藤

 

 

埼玉県、八潮市全域、草加市・三郷市・足立区(一部地域)集配も致します。その他の地域は宅配便などでのお預かりも致しております。お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

いろいろな事例をご紹介しています。作業事例より各事例をご覧ください。