コーチコート

写真クリックで拡大します



 

コーチのコートの襟が、変色してしまっていた品物のご依頼をいただきました。

 

長い間の着用の繰り返しで、汚れが酸化変色(黄ばみ)してしまっていました。

 

このようになってしまうと、通常のシミ抜き処理では落ちません。

特殊しみ抜き処理リメイク加工を施します。

 

しかし、一部皮革が使ってあるお洋服なので、しみ抜き処理にも細心の注意が必要です。

 

生地と染色、皮革に注意しながら作業を進めました。

 

リメイク加工で、元の綺麗な状態に戻りました。

 

染みなどが付着してから時間が経過してしまうと、染みは落ちにくくなります。

染みが長く付着している所は、染色を弱め生地も痛めてしまいますので、穴が開いてしまったり

色が抜けてしまうこともありますので、汚れてしまった衣類は早めの処理が必要です。

 

染みや汚れなどでお困りの方は是非一度ご相談下さい。 担当 遠藤

 

 埼玉県、八潮市全域、草加市・三郷市・足立区(一部地域)宅配致します。お問い合わせ下さい

 

 

多数事例をご紹介しております。ブログカテゴリーより各事例をご覧ください。